千葉で募集していた添い寝リフレ

ちょっと前、欲しい物があって、バイトを探していました。でも普通にバイトをするとあまり稼げないんですよね。特に技術があるというわけではないし、地道に時間をかけて働くという根気があるタイプでもないし。そのために何か手っ取り早く働くことの出来るバイト求人を探していました。
そこで見つけたのが、千葉リフレ求人です。ここなら自宅から通うこともできるし、ちょうどいいと考えました。また時給もほかのものに比べるとかなりよかった。添い寝リフレで頑張ったら、数カ月働いたら、自分の欲しいものだって買うことが出来るとちょっと元気になりました。だから思い切って応募してみたのです。その店は同じ千葉に居ながら全く知らない店でした。まあ、添い寝リフレのような仕事は余り公にはなっていないのかもしれませんね。でも自分が知らないくらいだったら、ここで働いていることもばれるわけないだろうなと思って、思い切ってバイト求人に応募、そして面接を受けたのです。面接では店長だ緒思われる人が対応してくれました。そしてすぐにでも働けるけどどうする?と。私は心の準備は出来ていなかったけれど、やる気はあったので、すぐにやってみることにしました。でもどうやればいいか分からないですよね。そしたら店長がこっちにおいでと、事務室の横の個室に招いたのです。そこには大きな人型の人形がありました。それを使って30分ほどの簡単な研修を受け仕事を始めたのです。それにしてもあの人形、不気味だったな。